台湾で最大規模の
国際的建築建材展

毎年12月の2週目に南港ホールで開催され、使用される小間数は2000を超えます。

専門エリア

会場では以下のように出展エリアを分けます:
「総合建材」「緑建築建材」、「風呂トイレ設備」、「台所設備」、「インテリジェントビル」、「タイルと装飾建材」、「照明設備」、「家具とインテリア」など。

建築セミナー

「台湾建築セミナー」は歴年からの「緑建築とエコロジーの都市」の流れを汲み、都市建設、建築デザイン、土木構造、投資、工程、リフォーム、省エネ、緑建築建材、環境保護などの専門領域から、業界、学術界、政界の代表者が参加し、近年では国内で最も重要な建築関連イベントになっています。

国家エリア

出展 : 約20ヶ国からの海外企業が出展し、アメリカエリア、中国大陸エリアなどが設けられます。

海外バイヤー

参観 : 海外からは1,000名の参観者とバイヤーが集まります。